ヤマダ電機のアップルウォッチの値引きは?どこで買うのがお得なの?

Apple Watch Apple Watch

Apple Watchは、もちろん公式ショップであるApple Storeで販売していますが、少しでも安く、お得に買うならば、ヤマダ電機などの家電量販店とAmazonなどのショッピングサイトが思い浮かびますね。

実際、ヤマダ電機ならApple Watchは安く買えるのでしょうか?値引きはどれぐらいなのでしょうか?

多くの家電製品は、発売直後がもっとも価格が高く、時間の経過とともに価格が下がっていき、後継機種が発売されて「型落ち」になる頃に底値付近になります。

Apple製品の場合、Apple社のブランド力&支配力が強く、価格は基本的には定価販売です。しかし、注意深く観察していると、セール価格で買えるチャンスが訪れることがあります。

またApple Storeで購入するメリットもいくつかありますので、これらを総合的に理解して、本当にお得に買う方法を比べてみると良いでしょう。

以下、さらに詳しく紹介します!

ヤマダ電機のアップルウォッチの値引きは?

前述のように、Apple製品は基本的には定価販売ですので、Apple Watch(アップルウォッチ)は通常はヤマダ電機で値引きされません。

しかし、ヤマダ電機でApple Watchを購入すると、ヤマダ電機のポイントを獲得できますので、そのポイントを有効に活用できるのであれば、実質的にポイント分お得に買うことができます。

ヤマダ電機でのApple製品購入時のポイント付与率は、製品により異なります。「ヤマダウェブコム」などのヤマダ電機のオンラインストアで、各製品のポイント付与率を確認することができます。

2022年10月11日時点では、Apple Watchは3%のようです(*例外的な機種があるのかどうかは未確認です)。

ちなみにMacBookは5%、iPadは1%、AirPodsは5%となっています。

ヤマダ電機でApple Watchがセールになることはある?

これまでの実績を見れば、期間限定でApple製品の割引セールが開催されています。「ヤマダウェブコム限定」のセールなどもあるようですので、必ずしも店舗で行われるとは限らないようです。

最近では2022年6月10日〜6月26日の期間、ヤマダウェブコム限定で「Apple製品、夏の大処分市」が開催されました。

普段は値引きされないApple製品がセールになるので、かなり嬉しいのですが、残念ながらいつ開催されるのか?どの商品がセール対象商品になるのか?は、セールの情報が公開されるまでわかりません。

セールの対象商品は、基本的には「型落ち」の製品となることがほとんどです。したがって、最新モデルが欲しい方は、セールを期待して待っていても空振りに終わる可能性が高いです。

他の家電量販店でApple Watchがセールになることはある?

ヤマダ電機以外の他の家電量販店でも、基本的にはヤマダ電機と同様です。ポイント付与率も同じであることが多く、自分がよく利用する家電量販店で買う方が、獲得したポイントを有効利用しやすいのでおすすめです。

セールについても、不定期で開催される可能性がありますが、「型落ち」がセール対象商品となることがほとんどです。

つまり、Apple社の支配力が強く、どの販路でもApple社が定めたルールに従って販売しているためでしょう。

Amazonのアップルウォッチの値引きは?

基本的にはAmazonでも同様で、通常はApple製品の値引きはなく、定価販売です。Amazonポイントの付与率は、Amazonの公式サイトで確認できます。

2022年10月11日時点では、Apple Watchは3%のようです(*例外的な機種があるのかどうかは未確認です)。


これもヤマダ電機と同じなので、ポイント付与率に関してもApple社と何らかの契約があるのかもしれません。

AmazonはAppleと正式な契約を締結し、公式の販売ショップとなっていますので、「販売されているApple Watchが正規品である」という点で安心感があります。

ただし、Amazonのサイトを見ると、Amazon直販以外にマーケットプレイスで販売されている商品も同様に表示されますので注意が必要です。

マーケットプレイスは、Amazon以外のショップがAmazonのサイト上に商品を出品する仕組みです。整備済み品などのいわゆる中古品などもありますので、公式の新品と勘違いしないようにしましょう。

Amazonは年に数回大きなセールを開催します。その際にApple Watchはセール対象商品となることが多いです。

Amazonのサイトですぐに確認できますので、セール品を狙うならばおすすめです。セール品は、基本的には「型落ち品」と考えておいた方が良いでしょう。

またAmazonのビッグセールでは、通常時のポイントの他にセール期間限定のポイントを獲得できるチャンスがあります。特にApple Watchの本体価格程度の購入金額であれば、条件を満足できることが多いので、それだけで数%程度お得です!

獲得したポイントも、付与後にAmazonのサイトで使えますので、使えずにポイントが無駄になってしまうこともないでしょう。


AppleストアでApple Watchを買うメリット

ヤマダ電機やAmazonでApple Watchを購入する場合、最新モデルを買うならば基本的にはApple Storeと同じ価格です。ポイント分だけヤマダ電機やAmazonの方がお得です。

しかし、Apple Store(店舗およびオンラインストアの両方)ならではのメリットもあります。以下に主なものを挙げておきます。

好きなモデルを選べる

シンプルな話なのですが、Apple Storeには全モデルがありますし、それを組み合わせられるバンドなどもすべてあります(*在庫状況は常に変化しますが、注文可能ということです)。

ところが、Apple Storeでのみ販売しているモデルというものもあり、これらについては当然のことながらヤマダ電機やAmazonでは購入できません。

例えば有名なところでは、もっともプレミアムなエルメスモデルはApple Storeでしか販売していません。

ただし、各機種の最安モデルはヤマダ電機やAmazonで販売しているようです。

もう1つ注意したいのは、在庫状況です。これはその時々の生産・在庫・販売の状況によるので一概には言えないのですが、在庫に余裕がない場合は、当然のことながらApple Storeでの販売が優先されます。

つまり、品薄の状況では、Apple Storeで購入するとすぐに手に入るけれど、ヤマダ電機やAmazonで注文するとかなり待たされるということもあります。注文する前に、納期がどれぐらいになるのか確認するようにしましょう。

旧機種の下取りがある

Apple Watchをすでに使っていて、新しく買い替える場合は、これまで使っていたApple Watchを下取りしてもらえることがあります。

使用年数と機種によっては下取り額がゼロ円になることもありますが、処分に困るようでしたら引き取ってもらった方が助かります。

ある程度新しければ、案外下取り額が良いこともあります。念のために下取り額をAppleの公式サイトで調べた方が良いでしょう。

セールがある

Appleでも数少ないですが、初売りセールなどのセールがあります。そんな時に欲しいモデルがセールになれば、これは間違いなくお買い得でしょう!

Apple Watchをしばらく使わない時の保管方法などについてこちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました