Apple製品を安く買う方法!AppleストアとAmazonと楽天リーベイツを比較!

MacBook MacBook

「欲しいApple製品があるけど、少しでも安く買えないかな」という方のために、Apple製品を安く買う方法について紹介します!

実は、MacBook、iPhone、Apple Watchなどが、常時3%〜15%OFFの価格で購入することができます。高額な商品ですので、割引率は小さくても得する金額は案外大きいですね。これからApple製品の購入を検討されている方はお見逃しなく!

Apple製品を安く買う方法

Apple製品を安く買える方法は、いくつかあります!

Apple製品は、言うまでもなくAppleが製造販売する製品ですので、公式のAppleストアの店舗およびWebサイトが主要な販売ルートです。

その他にも、Appleと正式に販売店としての契約を結んだAmazonなどのショップがあります。

またポイントサイト的にインターネット上で経由するだけでポイントが獲得できる(=その分が実質的に割引になる)楽天リーベイツのようなルートもあります。

これらについてそれぞれ詳しく解説します!

AmazonでApple製品を購入する

最もオススメなのがAmazonでApple製品を購入するという方法です。Apple製品を購入できるECサイトはいくつかあるのですが、現時点ではAmazonで購入するのが圧倒的にオススメです。

なぜならAmazonはAppleと、Apple製品の正式販売契約を締結したからです。これによりAmazon直販のApple製品ならば、信頼度は格段に高くなりました。

価格面でのメリットは、以下に解説します。

Appleの公式サービスではない割引がある

Apple公式サイトでは製品が値引きされることはほとんど無いですし、家電量販店でも値引きはないです。

Amazonではセールなどで対象商品が1-5%値引されることがあります。高価なApple製品であればとても大きい値引きです。

購入金額に応じてAmazonポイントが付与される

Amazonでは商品購入時に1ポイント1円で使える Amazonポイントをもらうことができます。

還元率は時期によって変動はしますが、1〜5%程度の場合が多いです。高額なApple製品の購入に関してはポイントの還元が大きいので非常にお買い得です。

Amazonチャージで実質2.5%OFFになる

Amazonチャージとは、Amazon内で使える電子マネーのことです。チャージする度に、最大2.5%のポイント還元があるので、お得にショッピングができます。還元率はチャージ金額により異なります。

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円〜  2.0% 2.5%
40,000円〜  1.5% 2.0%
20,000円〜  1.0% 1.5%
5,000円〜  0.5% 1.0%

デメリットとしては、AmazonではiPhoneの取り扱いがない、ショッピングローンが組めないなどの注意点があります。

またすべてのApple製品がAmazonで購入できるわけではありません。ハイエンド品などの一部の商品については、Appleストアでなければ購入できないことは知っておいた方が良いでしょう。

Apple製品を楽天リーベイツを経由して購入する

Amazonには取り扱いがない商品やスペックの高いMacBookを購入したい場合は、Apple公式サイトを利用せざるを得ません。そんな時に利用したいのが楽天リーベイツです。

楽天リーベイツとは、楽天が運営している「ネットショップまとめサイト」です。楽天リーベイツを経由してApple公式サイトで買い物をするだけで、通常は1%の楽天ポイントを受け取ることができます。

Amazonでの購入に比べると見劣りしますが、高価なApple製品の購入であれば使わない手はないです。

また12月のセールの時期など、年に数回の大きなセール時にはポイント獲得率が3%程度にまでアップされることがあります。MacBookのような高額商品の場合、3%は大きいですね(*対象外となる商品もありますので要確認)!

※Amazonで取り扱いがある商品であれば、Amazonで購入する方がお得なことが多いです。

Apple公式サイトで安く購入する

学生・教職員割引を利用する

ここまで読んでいただいた方は「え?」と思われたでしょう‼︎

実は、Apple公式サイトでも安く購入できる方法があります。しかし、オススメではあるのですが、Amazonや楽天とは違い、条件があります。

・大学、高校生、専門学校生(入学前含む)
・大学予備生
・学校教員
・PTA活動中(選出後、活動前含む)

こちらの条件に当てはまれば、MacBook、iPadを10%オフぐらいでの価格で購入することが可能です。該当しなければ、この制度は残念ながら利用できません。

下取りを利用する

すでにApple製品を使っている場合は、下取りしてもらえることがあります。下取り価格がある程度つくならば、Appleストアでの購入がもっとも安くなる可能性が高いです。

Appleのセールを利用する

年初の初売りセールなどのように、機会は少ないですが、Appleストアでセールを行うことがあります。欲しい物がセールになれば、安く買える可能性があります。

本記事で紹介した方法を使えば、特別なセールの時期などを除いても実質3%〜15%OFFの価格で誰でもApple製品を購入することが可能です。

Apple認定整備済製品を狙う

Appleでは返品された商品などを整備して「Apple認定整備済製品」として販売しています。これは新品ではないのですが、Appleが責任を持って整備し、保証もついていますので一定の信頼ができます。

詳しくは、こちらの記事「Apple認定整備済製品のデメリットとメリットは?おすすめなの?」で紹介しています。

お得に手に入れましょう!

MacBookへのCDの取り込みについてはこちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました